矯正歯科で歯並びを治すにはどうするか【様々な矯正方法】

矯正歯科で歯並びを治すにはどうするか【様々な矯正方法】

矯正

矯正歯科とは?

噛み合わせや歯並びなどをキレイに整えてちゃんと噛み合うようにする歯科治療です。歯並びをキレイにするためだけに歯を削って差し歯にすることはないです。矯正装置を使ってアゴの骨や歯に負荷をかけてゆっくりと動かしていき、歯並びを調整していきます。

歯科矯正

歯並びが悪いと起こる症状

歯並びが悪いと、食べ物がちゃんと噛めなかったりするために顎に負担がかかったり、虫歯になりやすくなり歯を折ったりケガをしやすくなってしまいます。他にも歯並びをコンプレックスと感じて人との接触を避けるようになり精神的にも負担をかけてしまいます。

歯

矯正歯科を利用しよう

先ほど歯並びが悪いことで起こる症状以外にも、不眠症や肥満や高血圧などといった症状も起こしてしまいます。噛み合わせが悪いだけで体に様々な悪影響を与えます。原因不明の症状なども歯並びが悪いことからおこってしまいます。歯並びや噛み合わせを治すことで体に起こる様々な症状を改善、防止することができますので名古屋にお住まいの方などで歯並びに不安がある方は矯正歯科に診てもらうのも良いです。

主な矯正装置の種類

  • 金属ブラケット
  • 裏側矯正
  • マウスピース矯正
  • 審美ブラケット
  • ハーフリンガル矯正
  • セルフライゲーションブラケット